« October 2018 | Main | December 2018 »

2018.11.17

GPD Pocket 色々

GPD Pocket  色々

MSDOS Player の画面

プロパティのレイアウトで100*28にして

フォントは、MSゴシックの36?

起動させてからプロパティのフォントで設定したかな。
Ph_455_2


NP2は起動時30行でこの大きさ

Ph_456

タイトルバー右クリックでサイズ960*600にするとフル画面に

Ph_457

  VTDOS+CKWV 色々

ckwv.cfg でフォントを色々設定できるようだ。

Ckw*font: MS UI Gothic 

Ph_459

独特なフォントに変わっているのがわかるかな。実用的ではない。

Ckw*font: MS ゴシック の画面。文字化けは無くなったようだ。
!Ckw*font: メイリオ も使える。

Ph_461

Ckw*font: MS 明朝 これは使えないようだ。
メイリオ は、ターミナルの代替によさそう。

ちなみに、フォントサイズは24にして

80*22 で全画面になっている。

Ph_462

同じ設定で Ckw*font: terminal だとこうなる。8ビットの世界だ。(^^;

Ph_463


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.15

GPD Pocket のファンの改善

GPD Pocket のファンの音がうるさいので対策ソフトを探したらありましたよ。

「GPD Pocket(Windows版)用の簡易的なファンコントローラを作りました」

http://www.miyake.me/2017/08/gpd-pocketwindows.html

このページにある PocketFanController  を入れてみました。

スピード設定が出来るので、良さそうです。

また、どのページか忘れたけど、CPUPowerLimiter というのも落としました。

この2つを合わせればかなり改善するかもです。

GPD Pocket の不具合関連情報  のWiki もあります。

「GPD Pocket/不具合関連 - GPD Wiki」

https://gpd.wiki/index.php?plugin=related&page=GPD%20Pocket%2F%E4%B8%8D%E5%85%B7%E5%90%88%E9%96%A2%E9%80%A3

不具合は初期の個体差もあるでしょうが、ファンはスリープ中でも、電源を切って充電している時でも回ることがあるので、Wiki情報は参考になると思います。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.13

GPD Pocket Windows10 64bit

先日、日比谷に「2001年宇宙の旅」を観に行った時、ビックカメラに寄った。
そこで、未知との遭遇が!!

最近NETで知り、気になっていた、超小型PC、GPD Pocket Windows10 64bit が、店頭に在ったのである。

Ph_445_6


最近ノートPCの調子が悪くて、新しいPCが欲しいなぁ、と、それとなく言っていたのだが、目の前の未確認小型物体を目撃して全てぶっ飛んだ。

私は即座に財務省の承認を得て、その未確認小型物体との遭遇に成功したのである。
ではその詳細を語ろう。

製品情報によると

Windows 10 Homeを搭載した7インチ ウルトラモバイルパソコン
CPU Intel AtomR x7-Z8750 Processor
メインメモリ8GB、eMMCメモリストレージ128GB搭載
1920×1200px 323PPI WUXGAの高解像度対応 
ゴリラガラス3採用、マルチタッチ対応IPS液晶パネル 7インチサイズ
高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.1搭載
Micro HDMI、USB Type-A (USB3.0)、USB Type-C (USB3.0)
急速充電Power Delivery 2.0対応

とあるが、何より心を動かされたのはそのサイズである。
幅x高さx奥行:180x18.5x106 mm 重量:0.48 kg
と、ほぼシグ3サイズで、液晶サイズが7インチ と大きいというのが決め手となった。

これなら、VTDOSでVZが使い物になる!!(そこかよ)

CPU:Atom x7-Z8750(Cherry Trail)/1.6GHz/4コア CPUスコア:1901
ストレージ容量:eMMC:128GB メモリ容量:8GB
OS:Windows 10 Home 64bit

Win10 を動かすにはスペック的に十分だし、これで駆動時間が12時間というのも凄い!!

一つだけ欠点がある。ファンの音がうるさいので、静かな所では使いづらい!!

Ph_442

手持ちのポケットPCを並べてみた。

Ph_443_2
ポケットPCを重ねてみた。

Ph_444

重ねたポケットPCを前から見た。

では、お約束のVZ画面を。

VTDOS単体ではフォントが小さいというか、全画面に出来ない

ようなので、CKWVは必須か。

Ph_446

全画面で100*24行か

Ph_451

7インチ全画面なら文字も読みやすい

Ph_452

FUNKIE.DEF でこんな感じ。

表示が2行も増えて、ログ読みは断然お得。(^_^)

キーボードは変則というより変態だ。(^^;

でも慣れれば何とか。(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2018 | Main | December 2018 »