« 廃蓄電池の価値は | Main | ダイソーのシガソケUSBポート »

2019.10.06

ジャンク品のACコンバータ

ハードオフのジャンク品コーナーでACコンバータをGETしました。

Ph_707_20191006175401 Ph_703

Ph_704_20191006175701

 

65Wか、値札が付いていないので¥108。安い!!

動かなかったら部品取りにするつもりで買ってしまいました。(^^;

 

さて、実際に鉛バッテリーに繋いでみると、電源ランプは付きました。

こいつ、動くぞ!!

 

テスターで電圧を測ると、80~90Vあたりをフラフラしてよくわからない。

たぶん矩形波だからデジタルテスターと相性が悪いのだろう。

なので、実際に試してみることに。

 

ACアダプタしか使えない古いスマホの充電は出来ました。

次にGPD Pocketを繋いでみました。12V 行くかな?

 

Ph_706

 

結果は、4.84V 1.91A = 9.244W

残念、12Vは行かなかったか。

 

その後、何度か試して、11.8V 行くときもありました。

どうやら、GPD Pocket の残量が30%以下の時などに急速モードになりやすいみたいです。

本物のACならほぼ安定して11.8Vが継続しますが、70%以上になると電流が落ちてくるようです。

 

次にノートパソコンを繋いでみました。

が、瞬時に落ちてしまい、全然使えませんでした。

一体何ワット消費しているんだろうと電源の仕様を見てみると

 

HP Compaq 6730b ノートブック PC

電源
外部 65 W スマート AC アダプター、1.8 メートル (6 フィート) 電源コード付き

スタンドアロン電源要件 (AC 電源)

公称動作電圧 18.5 V
平均動作電力: TBD W
最大動作電力: < 90 W

 

げげぇ、65Wも使っていたの~!!

しかも、最大90Wって、なんじゃこりゃぁ!!

 

ACコンバータは公称電力の半分くらいしか使えないと聞いた気がするし。

ということで、鉛バッテリーの負荷電流を知りたいと思ったのでした。

 

つづく

 

|

« 廃蓄電池の価値は | Main | ダイソーのシガソケUSBポート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 廃蓄電池の価値は | Main | ダイソーのシガソケUSBポート »