2020/05/26

掃除機の接触不良の修理その2

今年の2月に掃除機の接触不良をはんだで修理する記事を書きましたが

はんだが削れてまたターボブラシが回らなくなってしまいました。

 

それでまたはんだ付けしたんですが、また直ぐに回らなくなってしまいました。

 

はんだは弱すぎるので、ピンの向きが変えられないかと思って回してみたら

向きが変わりましたよ。

 

このように、回す前はピンの外側がえぐれていますが(写真は古いやつね)

 

Ph_774_20200526223901

 

Dsc_0132 Dsc_0133

このようにえぐれた位置を変えることが出来ました。

写真ではちょっとわかりにくいかもですが。

 

これでバッチリ! と思って繋いでみたら、回りません。(;_;)

 

テスターで導通を測定してみようと、ピン穴に突っ込んだら、なんと、ガタガタ!!

どうやら受け側のバネがヘタってしまっているようです。

 

仕方がないので、バラシてリン青銅のバネを慎重に曲げて広げました。

疲れて面倒くさくなったので写真は無しです。(^^;

 

今度はキチンとターボブラシが回るようになりました。

やれやれ。

 

これであと一年は戦える!(前より短くなってるぞ)

 

| | コメント (2)

2020/05/06

壊れたマウスをニコイチに

新しいノートPCを買ったので、古いノートは寝室専用にしました。

使えるマウスがないか探しましたが、壊れたのしかないんですね。

ほとんどは、左クリックのボタンスイッチがいかれてしまっています。

一番激しく使うところですから仕方がないですね。

 

その中で、左クリックはなんとか効いていて、スクロールボタンのローラーが

いかれているのがあったので、分解してみると、軸が外れているようでした。

 

これを嵌めれば使えるかもと、力を籠めたら、バキ!!

 

・・・・

 

うう、軸が折れてしまいました。(;_;)

 

Dsc_0094 Dsc_0095

 

仕方がないので、サイズが近いものを他から外してみました。

 

Dsc_0096

 

 

黒タイヤは21.2mm、白タイヤは21.6mm、白タイヤの方が少し大きいですね。

 

 

Dsc_0097_20200506005001 Dsc_0098

 

 

少し大きいので、当たるところを削って、何とか使えるようになりました。

 

 

Dsc_0099

 

 

 

左クリックが少し反応が悪いですが、何とか使えています。(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020/05/03

Type-C 対応のUSBカーチャージャー

アマゾンで 急速充電 Power Delivery を搭載したType-C 対応のUSBカーチャージャーを買いました。

 

AUKEY
カーチャージャー 急速充電 Power Delivery 3.0を搭載したType-C+Quick Charge 3.0を搭載したType-A
最大出力21W シガーソケットチャージャー スマホUSB充電器 車載充電器 iPhone 11/11 Pro/11 Pro
Max等対応CC-Y11

 

製品仕様

テクノロジー: Power Delivery 3.0/Quick Charge 3.0
入力: DC 12V?24V
USB-C 出力(Power Delivery 3.0): 5V=3A、9V=2.3A、12V=1.7A(21Wまで輸出)
USB 出力(Quick Charge 3.0): 5V=3A、9V=2A、12V=1.5A(18Wまで輸出)
最大出力: 21W
寸法: 41 x 25 x 25mm
重量: 13g

 

日本語が少し変ですが

USB-C 出力(Power Delivery 3.0): 5V=3A、9V=2.3A、12V=1.7A(21Wまで輸出)

ここを見て、最大12Vで充電出来るかもしれないと思って、ポチっとな。

 

ケースの外観と開けたところ

Dsc_0007 Dsc_0008

 

GPD pocket に充電してみました。

Dsc_0119 Dsc_0123

 

11.0V 1.79A で充電されています。19.69W ですね。ちょっとびっくり。

12.5V あったバッテリーの電圧も、11.8Vまで落ちてしまいました。

続きは昼間やることにします。(^^;

GPD pocket は、PDでも古い規格なので、11Vで充電できたのはうれしいです。

 

 

別の機器にも充電してみました。

 

Ph_830

 

ちょっとピンボケですが、9.09V 1.40A で充電出来ています。

約12.7W ですね。

 

これで車中での充電はばっちりです。

普段は家の12Vソーラーバッテリーから使えるので、一粒で2度美味しい。

USBもQCが使えるので、そのうち試してみたいですね。

良い買い物でした。(^_^)

 

 

| | コメント (0)

2020/03/28

ソーラーパネル→改造USBライトの続編

前回の記事はかなり説明不足だったので、補足説明から

 

ソーラーパネルとは、suaoki 25W USB携帯ソーラーチャージャー」です。出力5Vです。

[ソーラーパネル]--<10m延長ケーブル>--<USB-DCプラグ>--[ガーデンライト(2ニッスイ内蔵)]
こういう配線になります。

 

さて、5Ω程度の抵抗が欲しいので、府中のSTCというパーツ店まで行っていくつか買ってきました。

文太さん、ご紹介ありがとうございます。

 

まずは、4.7Ωと、5.1Ωの5Wセメント抵抗です。

テスターの精度とスイッチの接触が悪いので、何度か写真を撮り直しました。

Dsc_0093 Dsc_0089

4.7Ωは5.9Ωと表示されます。やり直してもこれ以上は下がりませんでした。

5.1Ωは6.0Ωと表示されます。

 

Dsc_0090 Dsc_0091

2W10Ωは、10.8Ωと表示されます。

最初に使用した焼けた抵抗は、14.2Ωと表示されました。

おそらく13Ω位なのでしょう。(^^;

 

Dsc_0092

 

6.8Ωは7.7Ωと表示されます。

この抵抗を使うことにしたんですが、取り付けた後で写真を撮り直したのであしからず。

 

各抵抗の電流値を測定してみました。

 

Dsc_0084 Dsc_0085

 

4.7Ωは0.23Aです。USBチェッカーでは0.17A です。

5.1Ωは0.22Aです。USBチェッカーでは0.14A です。

 

Dsc_0086 Dsc_0088

 

10Ωは0.14Aです。USBチェッカーでは0.05A です。

焼けた抵抗(13Ω?)は0.11Aです。USBチェッカーでは0.02A です。

 

Dsc_0087

 

6.8Ωは0.18Aです。USBチェッカーでは0.11A です。

今回はこれを使用するので、充電電流が0.18A程度となります。

百均の充電器が135mAの充電電流なので、このくらいでいいかな。

 

充電中のバッテリー端子の電圧は、3.52Vありますね。

 

Dsc_0077 Dsc_0078

 

付属の900mAhバッテリーの電圧は、2.71Vになっています。

一見使えそうですが、実際に点灯させると少し暗いし、朝まで持たないようです。

なので、百均の1300mAhバッテリーに戻しました。

 

これで運用して、今のところ問題なく朝まで点灯しています。

 

最後に今回の測定結果を一覧にしました。

 

抵抗A   実測値B   電流値C    USB電流値 5V/C=総合抵抗D  D-A
-----------------------------------------------------------------------
4.7Ω    5.9Ω   0.23A(164.0mA)  0.17A    21.7Ω   17 
5.1Ω    6.0Ω   0.22A(158.7mA)  0.14A    22.7Ω   17.6
6.8Ω    7.7Ω   0.18A(139.3mA)  0.11A    27.7Ω   20.9
10Ω   10.8Ω   0.14A(124.8mA)  0.05A    35.7Ω   25.7
(13.5)Ω? 14.2Ω   0.11A( 97.0mA)  0.02A    45.4Ω   31.9
-----------------------------------------------------------------------
                                 平均22.62

一番下は焼けた抵抗です。抵抗値は推定値です。

 

 

| | コメント (2)

2020/03/22

3000円?ソーラーライトをUSBライトに

遠大なソーラー計画とは?

 

今、USB携帯ソーラーパネルが遊んでいるんですよ。

もったいないので、ソーラーパネルが駄目なガーデンライトに給電しようと、10m延長ケーブルを制作したのでした。

 

Dsc_0063

 

写真のように、バッテリーの所にDCジャックと、逆流防止ダイオードと抵抗を付けて、5Vで充電する作戦です。

抵抗は、昔焼け焦がしてしまったものですが、18Ωくらいあります。

多分、5Ωから10Ωくらいがいいかと思いましたが、手持ちはこれしかなくて。(^^;

 

Dsc_0064

 

モバイルバッテリーに繋いでテストしてみました。

USBの電圧電流は、4.95Vで0.05Aと表示されています。

バッテリーの電圧は2.79Vなので、バッテリーには0.1Aくらい流れているのかな。

もう少し電流を流したいところだけど、今日はこのままでやってみます。

 

Dsc_0065

 

針金で吊り下げるようにしました。

DCジャックは単芯ケーブルを隙間から出してあります。

 

Dsc_0066

 

点灯させると結構明るくてきれいですね。

 

USBソーラーパネルから10mの延長ケーブルで玄関まで引きましたが、長さはギリギリでした。

次は20m必要かも。(^^;

 

 

| | コメント (0)

«10mのUSB延長ケーブル製作